~Time ~自分サイズで暮らす

書ける時&書きたい時に書くブログ~文房具、文房具カスタマイズ、手作りのことなど趣味や暮らしのことなど主に備忘録的に

お天気家事 晴れ晴れ家事

f:id:hanagoromomo:20150606084420j:plain 



にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活



 おはようございます。桃です。今、朝活中でした。^^


 毎日する事がたくさんあります。

分かっている予定、確定済みの日程、やる事リストに日々のTo Do、等々を、
私は手帳を活用してやっていっていますが、
結構変更が多くて、『もうちょっと(手帳を)使いやすくしていきたいなぁ。』『段取りももう少し進めやすくしていきたいなぁ。』という毎日。

そして、変更が多いのは、

・毎日何かしら、自分以外の人の予定が複数入ってくる
・予定、日程、様々なリスト、等々何かしらの案件で動いている最中に、時間と労力共になるべく無駄を省きつつ同時に複数の案件を済ます事が出来る為の動きを考えている

などが理由です。

ここで言う、無駄とは、一見無駄にみえて無駄では無いものに対してでは無く、時間・労力・金銭などで浪費に繋がってしまう無駄のことです。

(例えば、買い物や各種手続きなど外出先の用事を済ましに車で動く場合、私は頭の中を、地図・道路(の混雑や信号の数や)状況・手帳に記帳済みの予定を組み変える為に絶えず働かせながらです。
通る道路の信号の数、時間帯や行事の有無や車の混雑による渋滞状況、などで、消費されていく時間が、5分10分~と違います。
移動の際のこの5分~の積み重ねが1日ではとても大きくて、30分とか1時間とかに化けていきます。
この時間があれば、ほっと出来る息抜きや捻出したかった趣味の時間に充てられます。)


同時に複数案件を済ます際は、元々済ませる目的だったものをやるついでに他の何かを抱き合わせます。大きな予定&抱き合わせ様の小さな予定やTo Doをセットにする方法です。


 
 ・・・と書いていますが、私は(物作り以外では)不器用なので、何もしないで難無くさくさく出来ている訳ではありません。(^^;)
やっぱり、下準備は必要な訳で、私は不器用な分、他人よりも努力して・・・です。

特に、移動に関する距離&時間の短縮には、地域の道&公共交通機関含めた移動手段と経路などが分からないと話にならない事が多いです。
うちは転勤族。毎回、知らない土地に行く事になります。『知らない、分からない。どうしよう。誰に聞けばいいの?』と、自分から動かずにじっとしている事は大げさでは無く、一家破綻に直結。
手続きに行くにも、行き先、ルート、移動手段、等々を自分で調べ
⇒インターネット回線を繋げるまで日数もかかるので本屋で地図も入手
⇒地図で調べて印つけ⇒実際に行ったルートを帰宅後に地図で確認
⇒途中で迷って違った道を使った場合はそこも地図で確認して印つけ
⇒⇒⇒自分の頭と心の中に使ったルートを繋げて行く
上記を毎回やっている内に、一ヶ月もあれば、自分の居住地内&周り含めて少なくとも3~つの市の地理の概要を実際の体の感覚として掴めていくので、
後はそこに、日々得て行く細かな地理を(自分の感覚の中で)加筆修正していけば、現在居る土地の地理&風土への理解が更に深まっていきます。
これを引越しの度に、また、初めて訪れる場所毎に繰り返していくことで、もっと広がっていきます。^^
地図はぼろぼろになりますが、上記は地図に限らず他の分野にも応用が効くかと思います。


こういった下準備の積み重ねと、<移動の際に如何に無駄な時間をカットして別な時間に充てる事が出来る隙間時間を生み出せるか>を意識・・・この2つの組み合わせの結果、
⇒頭の中の地図もどんどん繋がっていく
⇒自分が使いたい、近道や抜け道が増える
⇒移動の際の時間が更に短縮していく
⇒『こんな所にこのようなお店があったんだ。こんな場所があったんだ。機会を作って行ってみたい!』という場所に気付く⇒わくわくリストが増える
⇒⇒⇒相乗効果の結果になっていく

こんな感じかなぁ。


f:id:hanagoromomo:20150619203205p:plain


 今回は移動についてだったんですけれど、
手帳に予定やTo Doを記帳しても、私の場合は変更が結構出るんです。
自分だけで済む予定の場合だけでも、移動中の状況次第でルートも予定も組み替えるので、予定していなかった事をそこで済ませてしまったり、別な日へ組み替える事も出るんですね。
そこをもっと何とかしていきたいなぁ~と思いつつでした。


 そこで!
予定からはみ出した部分の為にお天気家事 というのを自分で設けることにしました。


天気というのは空模様。
天気をいう字は私見で、天の気・・・天の気配、天の模様とかかなぁ。^^
その日の空模様には、予報と実際の天気とがありますね、予報通りの日もあれば、急に空模様が変わってしまったり、と。
私の場合は手帳にも似たような所があるなぁ、と。
手帳にスケジュールとして組み込んで達成していく部分と、変更に変更相次ぐ部分と、この両方をうまくやっていけたらよいなぁ、と。

と言っても、

・予定を立てて達成したらチェック
・予定していなかったのに消化した案件は、それが分かるような書き方で手帳に記帳

する2つのやり方はずっと何年も続けてきました。
それを、もう少し、自分の中で具体的にうまく活用していこう(出来たら手帳にも活かして)・・・と、ずっと色々考えながらだったんですね・・・。




 
 お天気家事。字、そのままです。w

家事・・・というと炊事洗濯などが浮かびやすいかな?と思いますが、家の中で行うことなら家事に趣味に何かの楽しみにほっと一息に・・・と何でもOK。
もっと言うなら、多かれ少なかれ、外出先で済ませる用事も(自分達が居る)家という場所や家庭に繋がっているので、外出先の用事でもOK。
お天気には晴れの日も曇の日も雪の日も雨の日も雹(ひょう)が降ってくる日も日照りの時も・・・様々な模様があるけれども、少しでも晴れ晴れな一日に繋がっていくきっかけ・一因になっていったらいいなぁ。


隙間時間含めて、予定からはみ出した部分=予定していなかった時間に、予定していなかった事を出来たらそれを手帳の好きな所に記帳するだけ。

・手帳のマンスリー(月間)の欄内や、欄の外
・手帳のウィークリー(週間)のバーチカル(縦の時間の流れ)やレフト(横形のタイプ)の欄内や欄外
・手帳のデイリー(当日記)のバーチカルやレフトの場所や、欄外
・手帳のメモページや各種仕様のページに
・好きなメモ帳に
・好きなノートに

自分の好きなスタンプやシールや筆記用具などなどを使って、自分で書きやすいように描きやすい方法で記していくだけ。
メモっておこう、位の軽い感じで。



めちゃくちゃゆっるい。w

ゆるさが欲しくて・・・だからゆるいんです・・・ゆるゆるなんです。

予定、日程、各種タスクは手帳を活用して済ませて言っているので、私はゆるさも欲しくて。(切実)(*uu*)

全てががちがちだといつかぽきりと折れてしまう。

だから、がんばっていく・・・ちょっと(所じゃなく時には無理にでも)がんばっていかないとだよね・・・とやっていく部分と、
ほっと出来る、ゆるくやっていける部分との兼ね合いを良い塩梅(あんばい)で
・・・と。^^
(私には)ゆるさも必要で大事だなぁ、と。



 今朝の私のお天気家事での晴れ晴れ家事は、オーブンで料理を焼いている最中にこのブログの文字を打ちながら、ウォークマンに手持ちのCDを取り込む作業を済ませてました。

ほんとは、まだしばらくは多忙が続くので、ブログの文字を打っている所の状況では無いんですが、
記事更新も息抜きを兼ねてでした。^^

皆様よい一日を♪


追伸。
需要があるか分かりませんが #お天気家事 #晴れ晴れ家事 をTwitterで使いたい方がいましたらご自由にどうぞです。


f:id:hanagoromomo:20150619204336p:plain

*[暮らしの中で]
*[お天気家事]

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ