~Time ~自分サイズで暮らす

書ける時&書きたい時に書くブログ~文房具、文房具カスタマイズ、手作りのことなど趣味や暮らしのことなど主に備忘録的に

取り急ぎの内容です。  24時間バーチカルの手帳 (1/5 一つ追加有り)

にほんブログ村
トラコミュ
ジブン手帳
トラコミュ
CITTA手帳 /CITTAダイアリー, CITTA DIARY
トラコミュ
手帳パラダイス
トラコミュ
おすすめの手帳


 時間が縦に流れるようなウィークリー(週間)欄のバーチカル型で、24時間のものを検索かけて私のブログを訪問して下さる方々が居るので・・・
下記を載せてみますね。


ジブン手帳・・・お住まいの地域の書店さんや、Amazonや楽天で、購入を希望されている方に在庫が在りますように。
※どこの実店舗さんに在庫があるかは、ジブン手帳の開発者様の提唱により、#ジブン手帳在庫状況というハッシュタグで、在庫を見た店舗をTwitterのジブン手帳ユーザーさんがUpしていっています。

mini

by カエレバ

by カエレバ

A5スリム 

by カエレバ

by カエレバ

by カエレバ



CITTA手帳・・・紺・黒・白の3色が販売されています。

by カエレバ

by カエレバ

by カエレバ



こちらはユナイテッドビーズの手帳です。

kurashi.l-ife.xyz



1/5に加筆したのは、プラチナダイアリーについて。
こちらは私も文房具屋さんで実際に手にとり、(これ以上、手帳を増やす訳にはいかないという理由で)買いたいのを見送った手帳です。
出版社さんのHPを見ると、バーチカルは6-24時の時刻でその前後に空白の欄があるので、空白を活かせば24時間バーチカル運用が出来る手帳だと思いました。
ただ、手帳のカバーのサイズには注意が必要なようです。
この手帳は一般のB6サイズよりも若干サイズが大き目で一般のB6サイズのカバーには入らない為専用カバーの購入も必要・・・という声もちらほら。

お手元の手帳カバーのサイズで大丈夫という方や、紙や布でカバーを自作する方は、手帳本体だけの購入でいけますね。^^
f:id:hanagoromomo:20150506195358g:plainプラチナダイアリーにはレフトタイプ(横型)もあります。
プラチナダイアリーは手頃場お値段なので、バーチカル又はレフト式を初めて試す際に取り掛かりやすいだけでなく、
〈生活の記録や、時間帯ごとのスケジュールは縦型のバーチカルで。
横型のレフト式の記入欄に縦に何本か線を引いて、仕事・勉強・資格試験・メモなどの項目ごとの備忘録や、タスクの予定・管理などに。〉
等の方法で、バーチカルとレフト式の両方を共に活用
するやり方もしやすいのではと思います。^^

by カエレバ



バイブルサイズのシステム手帳を使っている方なら、フランクリン・プランナー (コンパクトサイズ)24時間対応デイリーページ1ヵ月(月、曜日なし)も使えるかと。
フランクリンプランナーのコンパクトサイズは、一般のシステム手帳ではバイブルサイズに相当します。
このリフィルは、以前私も使っていたことがあって、箪笥の肥やしにしない為に文房具を保管している本棚から引っ張り出してきて、ジブン手帳の週間ページと併用しています。^^
(私の場合は、使いたい手帳や紙を分解後に穴を開けて、ツイストリングノートにセットして、システム手帳もどきの使い方をしています。
ジブン手帳の通称:兄(A5スリム)をファミリー手帳として使っていて、そこにサイズが小さいフランクリン・プランナー コンパクトサイズの24時間の週間リフィルを入れ子式の形でセット⇒毎日ぎっちり書くのでは無く、書ける日にゆるゆると書く感じで自分用に使用中です。←ほんとは、いろいろ切り貼りしたりスタンプを使ってゆったり書きたいけれど、実際はタスクなどの走り書きが多くて女子力は全く無い!書き方をしています。ゆっくり書くのは、時間が出来た時に・・・という感じで。^^;
ちなみに、入れ子式にセット中のフランクリン・プランナー コンパクトサイズの週間リフィルは、6穴をばっさり切り落とした後にツイストリングノート用の穴を開けてセットしています。
このリフィルを使いきった後は、フランクリンプランナーのフォーマットや手帳術の中で取り入れたいと思うところを取り入れたりアレンジ・・・というのを、別なリフィルへやろうかなと思ってはいます。
その際、気に入っている紙のトモエリバー手帳用の紙に方眼を印刷して使おうかな、と。
〈何かをやり始める際に道具や使う物を揃えてから開始する〉ことも必要な場合が多いと思うので、必要な品を揃えてからスタート出来たら良いですけど、
お財布と相談しながらになります。
全部が全部、揃えようと思ったら、軍資金が続きません。^^;
なので、そこら辺もうまく別な品を活用しながら、且つ、満足・納得出来るやり方が出来たらいいなぁと私は思っているので、上記のやり方を考えながらでした。
いろいろと創意工夫するのも楽しいですし。)


  以上、取り急ぎでした。

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ