~Time ~自分サイズで暮らす

書ける時&書きたい時に書くブログ~文房具、文房具カスタマイズ、手作りのことなど趣味や暮らしのことなど主に備忘録的に

雑誌DIMEの付録 (後編) BEAMSコラボオリジナル万年筆に<自分のお気に入りのインク>を入れる



にほんブログ村
トラコミュ
文房具を改造&自作
にほんブログ村
トラコミュ
文具・文房具
トラコミュ
文房具・文具
トラコミュ
文房具・ステイショナリー
トラコミュ
2698:キャンドゥ



前編からの続き。


こちらでは、
雑誌DIME2015年7月号の付録の万年筆に、手持ちの好みのインクを入れます。

材料

雑誌DIMEの付録 : 万年筆本体
・付録付属品を含めてこの万年筆にサイズが合うインクカートリッジなら何でも。
好みの万年筆用のインク
スポイト / 注射器タイプがあれば更に好し

作り方

1. インクカートリッジ万年筆本体にセットf:id:hanagoromomo:20150506195359g:plainカートリッジに穴を開けたらf:id:hanagoromomo:20150506195359g:plain外す。

2. 作業場を水場へ移動する。

3. 外したインクカートリッジからインクを抜きf:id:hanagoromomo:20150506195359g:plainしっかり洗う。又は、カスタマイズするのはインクを使いきった後にする。

4. 洗って空になったインクカートリッジの中をしっかり水切りして乾燥させる。

5. 好みの万年筆用のインクを空になったインクカートリッジにインク注入用の注射器スポイトで注入する。
※インク跳ねに注意!
インク注入用の注射器を持っていなかったので、私は手持ちのスポイトの先を斜めにカットして使った。

6. インク注入後のカートリッジを万年筆本体にセットして完了♪



f:id:hanagoromomo:20150429022235p:plain

色彩雫 : 竹炭>で試し書き/

上 : 普通に筆記   下 : 裏側を使って筆記

付録の万年筆の表と裏側の両方を使えば、線の太さが変わりますね♪


試し書きをした紙は、<368ページフリーノート>
裏側はf:id:hanagoromomo:20150506195408g:plainこんな感じです。


補足

f:id:hanagoromomo:20150506195351g:plain私はPILOT製 / 色彩雫竹炭を注入しました!
手持ちの気に入っているインクを使えるのは嬉しい。(*^^*)


f:id:hanagoromomo:20150506195351g:plain今回、インクカートリッジを空にして使いましたが、
その方法が使えない場合は<グリスを塗ってインク漏れを防ぐ⇒本体に直にインクを入れる>ことも考えました。

と言うのは、
この万年筆、箱書きからの引用によると、

《インクカートリッジは、市販のヨーロッパタイプのカートリッジが使えます。お求めの際は既存のカートリッジを店頭にお持ちいただくことをおすすめします。》とのこと。

私は、『あのお店のカウンターで聞けば大丈夫そうだな。』と、思い浮かんだ店舗があったんですが、
これは一人ひとり異なりますよね。


・すぐに手に入れやすいお店が近所に無い
・近所に品揃えが豊富なお店はあるが買いに行く機会をなかなか作れない
・通販ですぐに購入出来るお店があるが、宅配便の受け取り方や支払い等々でめんどくささがある。

等々。

中には、
『文房具の購入を控えて欲しい。』
と家族や周りから言われている方、居るかも…?


そういったことも想像して、
『手間暇かからず気持ちの負担も出さず済む形でこの万年筆を長く使っていける方々が増えたら良いな。』
とブログに綴るためにカスタマイズをしてみました。

文房具をじっくり愛用していく際に少しでも何かの参考になれば幸いです♪


たかが雑誌の付録、
されど文房具♪







にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

f:id:hanagoromomo:20150619204336p:plain

[文具]

[文房具カスタマイズ] *[文具カスタマイズ]

[サンノート(株)368ページフリーノート]

[#手帳のお伴]

[#文房具カスタマイズ] *[#文具カスタマイズ]

[#368ページフリーノート仲間] *[#手帳ゆる友]

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ